Image 1お酢には、健康面で様々な効果があると言われていますが、最近、レモン酢の効果が注目されています。でも、レモン酢には実際に、どのような効果があるのか?正直わかりません。

 

 

SPONSORED LINK

そこで、今回は、レモン酢の効果と効能を調査してみました。また、レモン酢をどのように作れば良いのかを解説いたします。

更に、作ったレモン酢をどのように保存して、どのように飲む事が効果的なのかまでは解説させて頂きます。

レモン酢の効果って何?

レモン酢が効果が高い事は、健康系の月刊誌を読むと多く雑誌が特集として取り上げています。

それぐらいレモン酢による健康効果は高いと言えます。ですが、一体どんな効果があるのか?知りたいと思いませんか。まず、レモン酢はレモンとお酢で効果が異なります。

お酢の健康への効果

まず、お酢の効果ですが、お酢にはアミノ酸とクエン酸が豊富に含まれています。アミノ酸とクエン酸は健康効果が高い有機酸と言われており、摂取することで、様々な効果が得られます。

⇒アミノ酸とクエン酸の効果

  • 新陳代謝がよくなる
  • 疲労回復に効果的
  • 血糖値を下げるのに効果的
  • 二日酔いにも効果的(クエン酸)
  • 病気になりにくい体になる(アミノ酸)

以上の事が、アミノ酸とクエン酸を摂取する事で得られる効果です。お酢は、アミノ酸とクエン酸を手軽の豊富に取れるので、摂取すると上記の効果が得られます。

更に、お酢には、便秘を解消する作用(整腸作用)が含まれているので、便秘の方の多くが「お酢で便秘が解消した!」と絶賛しています。

以上のような効果がお酢を摂取するだけで得る事ができるのです。

SPONSORED LINK

レモンの健康への効果

続いてレモンの健康への効果についてです。

レモンの効果は知っている方も多いと思いますが、ビタミンCが豊富に含まれている果物として有名です。

ビタミンCの効果は様々ですが、貧血の改善、美容効果、疲労回復などに効果があります。レモンには美容効果があると言われているのは、ビタミンCが豊富なためで、レモンを摂取する事でビタミンCを一気に吸収できます。

他にも、レモンにはクエン酸やカルシウムが含まれており、風邪対策やアレルギー対策にも効果的と言われています。

レモンと酢を組み合わせる事で得られる効果

レモンと酢を組み合わせる事で様々な効果があると言われています。

まず、酢だけ飲み方、食べ方は限られてきますが、レモンと角砂糖でレモン酢を作る事で食べ方、飲み方の幅が広がります。

更に、レモン酢を習慣的に飲む方の中には、「肩こりや頭痛が治った!」と言う方も多いです。また、上記でも紹介していったように、レモン酢は効果が高いダイエット食品としても注目を集めています。

毎日、レモン酢を少量で良いので摂取する事をおすすめします。


以上、『今話題のレモン酢の効果が凄い!驚きの効能を解説します。』でした。

SPONSORED LINK

サムネイル画像出典:http://www.yodobashi.com/