私の妻はキャラクターモノの折り紙を折るのが好きなんですが、ただ作って、飾っておくだけでは勿体ないなぁ~と思い記事にする事にしました。今回は、ピカチュウの折り紙に挑戦します。

SPONSORED LINK

たまに妻が、キャラクターモノの折り紙を折っているのですが、出来がなかなか良いので、記事にする事にしました。

妻は記事を書く事が苦手なので、妻が折った折り紙を私が記事にしていきたいと思います。ここでは、人気キャラクターのピカチュウを折り紙の折り方を解説させて頂きます。

簡単に出来るピカチュウの折り紙の折り方!!

では、ピカチュウの顔の部分を折り紙で折っていきます。ピカチュウの色に合わせて、黄色の折り紙を用意して下さい。

黄色折り紙が近くにないと言う方は、下記サイトより好きなカラーの折り紙をダウンロードできます。

参考サイト
『いろがみ』おりがみくらぶ

では、黄色い折り紙が用意できたら、早速ピカチュウを折っていきましょう。

黄色い折り紙を裏側にする

IMG00952
↑まず、黄色の折り紙を裏返します。(画像のように白い部分出しておきます。)

IMG00953
↑折り紙を上記画像のように三角に折ります。

IMG00955
↑次に、三角形の底の部分を上記画像のように折り曲げる。

ピカチュウの顔の輪郭を作る

IMG00956
↑次に、底の部分から丁度、真ん中を中心に折り紙を片方ずつ上に上げます。

IMG00957
↑もう一方を上に上げると、上記画像のようになります。少しずつですが、ピカチュウの輪郭になってきましたね。

SPONSORED LINK

で、次の工程が少しだけ難しいっす。

IMG00958
↑画像のように、両耳を上記のように折り曲げます。正面から見て右の耳のように折り曲げて下さい。続いて、正面から見て、左側の耳も折り曲げていきます。

IMG00959
↑両耳を折り曲げたら、下の三角角を上に折り曲げます。画像と同じように折り曲げて下さい。

ここまで完成したら、このままそっくり裏返しにします。

ピカチュウの顔を描く

IMG00960
↑どうでしょうか。ピカチュウの輪郭が完成しましたよね。後は、黒いペンと赤いペンを使ってピカチュウの顔を描いてみましょう。

IMG00961
↑これで完成です。ピカチュウの折り紙の完成です。

絵を上手に書くポイントとして、まずは、薄い鉛筆で下書きをしておくことが大切です。

絵を書くのが苦手と言う人が多いですが、原作に忠実に書く事と下書きをしっかり書く事で、絵が苦手な人でも上手く描けるようです。

早速、ピカチュウの折り紙に挑戦してみて下さい。
対象年齢がありますが、お子さんがきっと喜びますよね。

以上です。

SPONSORED LINK