コストコの日用品は、大容量で、国内スーパーでは買えない商品が沢山ありますが、使用効果とコスパが高い事で評判が高いです。ここでは、年末や大掃除のシーズンに活躍必須の清掃グッズを紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

コストコでおすすめの掃除用品

それでは、コストコのおすすめ掃除用品を紹介させて頂きます。ここでは、定番の掃除用品から大掃除シーズン必須のアイテムまで幅広く解説します。

コンドル ユニットバスボンくん

Image 14
出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B0092JRLJS

コンドルのユニットバスボンくんは、お風呂専用クリーナーブラシで、普段は掃除しにくい天井までポールを伸ばすと掃除できるのが最大の特徴です。

勿論、浴槽の中もしっかり清掃できるのですが、スポンジに特殊な繊維を使っているので、洗剤を一切使わなくても、綺麗にお掃除できます。

オキシクリーン マルチパーパスクリーナー

Image 15
出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/02-0323.html

『コストコおすすめ洗濯洗剤』の記事でもご紹介させて頂きましたが、オキシクリーンのマルチパーパスクリーナーは、洗濯物だけではなく、台所の油汚れにも効果絶大です。

大掃除の際、キッチンのファン部分は普段掃除していないので油汚れがひどいですが、オキシクリーンの洗剤をお湯で溶かし、汚れを落とす事で、油汚れを落とせます。勿論、頑固な衣類の油汚れも落とせますよ。

約5kg(4980g)入って、コストコ販売価格は2000円ぐらいしますが、色々な場所に使う事がでいるので、一家に1箱は持っていても良いかもしれません。

ORANGE CLEAN オレンジクリーン

Image 16
出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/02-0241.html

年末になると多くの家庭が窓ガラスの清掃をすると思いますが、窓ガラスの清掃って、意外と難しいんですよね。窓ガラスは、専門のスキージーで拭きとらないと掃拭き残しができ汚くなる事もあります。

オレンジクリーンは、シュッと拭きかけて乾いたタオルでふき取れば拭き後も残らず綺麗に掃除できます。

もう一つ、オレンジクリーンは、お風呂などの鏡についた鱗も落とす事ができます。私は、鏡の鱗取りにダイヤモンドパッドを使っていますが、ダイヤモンドパッドは、面積が小さいので意外と面倒です。

窓ガラスと同じ要領で、オレンジクリーンを鏡にシュッとかけて、乾拭きすれば、鱗を綺麗に落とせます。コストコでは2本セットで販売されていますが、1本に946ml入っています。結構な量ですよ。

カークランドシグネチャー ウェットクリーナー

Image 17
出典:http://www.amazon.co.jp/KIRKLAND

日本のウェットテッシュのような形状で販売されているのが、コストコPBのウエットクリーナー。ですが、日本のウェットテッシュとは違い、こちらは、清掃専用に作られたクリーナーです。

キッチンの汚れは勿論、毎日汚れが増えるトイレの清掃にも効果的です。コストコでは3本セットで販売されており、1本に185枚のウエットクリーナーが入っています。

アームアンドハンマー ベーキングソーダ

Image 20
出典:http://www.amazon.co.jp/

ベーキングソーダと言うネーミング事態聞き慣れない方が多いと思いますが、こちらは、日本で言う重曹です。重曹は、キッチンの油汚れは勿論、場所に関係なく使える万能洗剤です。

また、重曹はぬめり取りや臭みを取るのにも効果があると言われ、コストコでは販売しているアームアンドハンマーのモノは、6120gの容量があるので、色々な場所で使っても中々終わる事はありません。

掃除で使う際は、お湯で溶かして、霧吹きなどに入れて使うのが一般的です。更に、コストコの重曹は食品用=つまり食べられる重曹なので、お菓子を作る際にも最適です。

SPONSORED LINK

ウッドライン H₂Oアクアクリーン

Image 21
出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/02-0247.html

重曹も体に全く害がない事で知られていますが、ウッドラインの『H₂Oアクアクリーン電解水クリーナー』は、有害な物質がない洗剤として評価が高いです。

コストコでは、1本500mℓの2本セットで販売されています。2本セットで価格は1000円~1100円の間で販売されています。

スコット ショップタオル

Image 22
出典:
http://www.amazon.co.jp/

スコットのショップタオルは、パッケージデザインにもあるように車のオイルを拭く専用タオルです。そのため、使い捨てなのに、破れにくいのが特徴です。

破れない事と拭きやすさから、使い方は色々あり、トイレやキッチンの汚れ拭きとして使う事ができます。トイレの掃除の後って、その使用タオルは洗って使いますが、ショップタオルなら使って捨てれるので便利です。

ジョンソン ダックトイレクリーナー

Image 23
出典:http://www.amazon.co.jp/Johnson

可愛いアヒルデザインが特徴的なジョンソンのダックトイレクリーナー。こちらは、コストコでも取り扱っていない店舗がある商品です。ちなみに、3本セットで販売されており、1本750mℓの容量が入っています。

ですが、使い勝手は非常によく、しっかり汚れを落とせます。それと、トイレの便器は、便器の裏側に汚れが溜まっていますが、アヒルの口が裏側までしっかり届くようになっています。

スコッチブライド マイクロファイバークロス

Image 24
出典:http://www.amazon.co.jp/

マイクロファイバークロスは、汚いよごれを洗剤なしで拭きとるだけで掃除ができる優れものです。スコッチブライドのモノは、キッチン専用のマイクロファイバークロスで、油汚れにも効果が高いです。

マイクロファイバークロスは、1枚の価格が割高ですが、コストコで販売しているスコッチブライドは、8枚入れで約1000円ぐらいで販売しています。1枚120円前後は本当にお得です。

KL マイクロファイバータオル

Image 25
画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/costcojr

マイクロファイバータオルは、テレビの埃をサッと拭くだけで落としたり、窓ガラスの拭き残しを拭く際にも便利ですが、場所に関係なく使えるのが、コストコPBのマイクロファイバータオルです。

パッケージに車のデザインがされているので、車専用と思われるかもしれませんが、こちらは、どこでも使えるマイクロファイバータオルです。コストコでは、36枚入って、1600円~1700円の間で販売しています。

KL ニトリル手袋

Image 26
出典:http://www.costcost21.jp/phone/product/1918

使い捨てのゴム手袋は、キッチンやトイレの掃除をする際肌が荒れるので必須ですが、破れやすいと言うデメリットがあります。ですが、コストコPBのニトリルの手袋は、”破れにくい”と評判が高いです。

更に、薄手になっており、動きやすいので、手袋をしながら細かい作業もできます。コストコでは、200枚入れで2箱セットで販売しています。


以上、『年末の大掃除にも大活躍!コストコでおすすめの掃除用品 11選』でした。

コストコでは、便利でコスパが高い日用品が沢山あります。当サイトでは、コストコで販売しているおすすめ洗濯洗剤の記事も書いておりますので、合わせて読んでみて下さい。

当サイト関連記事
噂のお店の生活用品を調査!コストコでおすすめの洗濯洗剤9選

SPONSORED LINK

サムネイル画像出典:http://www.amazon.co.jp/